マニ36(スハ32改) 改造両数58
改造は実に10の工場で実施されました。
内訳は多度津工場7両、幡生工場8両、盛岡工場2両、土崎工場4両、鹿児島工場8両、長野工場7両、大宮工場6両、松任工場13両、小倉工場1両、高砂工場2両です。
マニ36(スハ32改)標準車
車番は98〜2123、2125〜2149、2151〜2157までが該当します。
多度津工場  改造両数7
98〜102、104、105が該当します。多度津工場改造車に変形車はなく、図面通りの施工です。
マニ36(スハ32改)標準車
マニ36(スハ32改)標準車 TR-23コロ軸改車
幡生工場  改造両数8
2112〜2114、2116、2122、2123、2152、2153が該当します。このうち2122、2123、2152の3両が貴重品窓のない変形車です。
マニ36(スハ32改)貴重品室窓なし車
盛岡工場  改造両数2
2118、2119が該当します。変形車はなく、図面通りの施工です。
標準車
マニ36(スハ32改)標準車
土崎工場  改造両数4
2126〜2129が該当します。変形車はなく、図面通りの施工です。
標準車
マニ36(スハ32改)標準車
鹿児島工場  改造両数8
2136〜2140が該当します。変形車はなく、図面通りの施工です。
標準車
マニ36(スハ32改)標準車
長野工場  改造両数7
2130〜2132、2145〜2148が該当します。
このうち2145〜2148の4両が旧客室600mm窓を流用した変形車です。
この変形車はトイレ・貴重品室も旧客室600mm窓を流用しています。
600mm窓流用(トイレ・貴重品室含む)
マニ36(スハ32改)600mm窓流用(トイレ・貴重品室含む)
大宮工場  改造両数6
103、106、2141〜2144が該当します。
このうち2141と2142の2両が旧客室600mm窓を流用した変形車です。
600mm窓流用
マニ36(スハ32改)600mm窓流用
松任工場  改造両数13
107〜111、2115、2117、2120、2121、2133〜2135、2149が該当します。
全車旧客室600mm窓を流用し、他を700mmとした変形車です。
600mm窓流用他700mm窓
マニ36(スハ32改)600mm窓流用他700mm窓
小倉工場  改造両数1
2125が該当します。
旧客室600mm窓を流用し、他を700mm窓とした変形車で松任工場改造車と同じですが、車掌室窓の位置が違います。
600mm窓流用他700mm窓車掌室窓位置変形
マニ36(スハ32改)600mm窓流用他700mm窓車掌室窓位置変形
高砂工場  改造両数2
2151、2157が該当します。
旧客室600mm窓を流用し、トイレ・貴重品室を700mm窓とした変形車で車掌室4位側(旧洗面所窓)を400mmに縮小したもので、4位側車掌室窓の位置が図面と違います。
600mm窓流用トイレ・洗面所窓700mm車掌室窓位置変形
マニ36(スハ32改)600mm窓流用トイレ・洗面所窓700mm車掌室窓位置変形
サイトマップ | © since 2003 Koubouhiro