マニ36(スロ50改) 改造両数1
改造担当工場は幡生工場です。
マニ36 331
車軸発電機の配置が通常の車は1位側にあるのですが、スロ50は3位側にあります。
(3位側にある車は他にスロ(フ)51、スロ60があります。)
マニ36へ改造された後でも、そのままとなっています。
スロ50とスロ60は台枠がUF126となっており、他の車とは床下機器の位置にも若干の違いがあります。
 
マニ36 331
サイトマップ | © since 2003 Koubouhiro