n
札幌の藤島様より写真をご提供いただきました。
追分町鉄道記念館に保存されているスハ45−25です。
ここにはD51−320も屋内展示されています。
D51は綺麗に整備されていていまにも走り出しそうな感じですが、客車の方は残念ながら屋外展示です。

スハ45 25 No.6
デッキ周りとトイレ窓がよく判るショットです。
 スハ45 25 No.7

3位・4位(トイレ・洗面所側)からの車両全体を見る。
スハ45 25 No.8
1位・2位側デッキ周りです。
後にはコンテナとワムハチが見えます。
よく見ると、こちらのデッキドアはオリジナルのプレスドアです。
スハ45 25 No.9
3位・4位側の洗面所側です。洗面所の内折式窓がよく判ります。
スハ45 25 No.10
ブレーキシリンダの配管の参考にどうでしょう。水タンクもFRP製に交換されています。
スハ45 25 No.11
こちら水揚げ弁装置箱近辺のショットです。大きい弁装置箱が特徴です。
スハ45 25 No.5
3位・4位(トイレ・洗面所側)妻板。ドア部分の塗装が少しはげています。
※ 写真の無断転載・無断コピーなどはおやめください。

サイトマップ | © since 2003 Koubouhiro