特製キット

IMG_0163_300pixIMG_0163_720pix

実物車輌図面を参考に1/80や1/87で出来る限りリアルさを求めた特製キットを製造しております。
部品点数がかなり多いのが特徴です。
繊細なパーツも多く、上級者向けとなっております。

精密鋳造部品

IMG_0136_1_300IMG_0136_1_720

今までに無い超精密ロストワックス部品を継続的に設計しております。
一般部品は勿論の事、マイナー部品も多く、お探しの「これを探していた!」という部品も見つかるかもしれません。
常時、新製品のご要望をお受けしております。

3D CAD

maite37010_3000maite37010_720

インジェクション金型製作の基になる3D CADデータの作成をおこなっております。
今のところOEMのみで工房ひろ製品には有りませんが、複数社様へ納品させて頂きました。




ロストワックス製品

「工房ひろ」では様々な手法によって製品を開発していますが、特にロストワックス鋳造による製品に力を入れております。
「工房ひろ」の製品はすべて日本製です。
素材も最高のものを使用しておりますので、熱で割れるような事はありません。

1/80 気動車用自動電圧調整器(AVCR-9)
自動電圧調整器

ホワイトメタル製品

現在までホワイトメタル製品は極少数ですが、需要のありそうなパーツで他社パーツとディテールを揃える必要のあるものは積極的に使用していきたい素材です。
ホワイトメタル製品

模型の世界

一昔前までは在来型客車で組成された夜行列車が頻繁に行き来していました。
ドアの無いデッキにたたずんで、去り行く街灯を眺めていると突然の轟音とともに行き違う急行荷物列車。
あっという間に行き違い、2つの赤い光が去って行く。
このような情景を経験した人も多いのではないでしょうか?
今は夜行の花形であった夜行寝台特急も次々に廃止されています。
これからの時代、客車にとっては厳しいものになるでしょう。
せめて模型の世界でだけは現役で活躍してもらいたいものです。

荷物車の魅力

客車といえば、色々な形式が混結されているのが魅力です。
客車は使用地区や年代によって色々な改造がされており、1両ごとに形態が違うと言っても過言ではありません。
客車の魅力はまさに、そこにあると思います。
その中でも特に改造荷物車の奥深さは半端ではありません。
当Webでは、ほんの一部ではありますが形態分類を掲載しておりますので、何かの参考になれば幸いです。

「国鉄鋼製客車史」シリーズ

国鉄鋼製客車史

貴重な資料集として話題になっている車両史編さん会様の「国鉄鋼製客車史」シリーズ。
門外不出だった写真や図面が多く掲載されており、各方面より大変多くの反響があります。

工房ひろでは様々なパーツの製作に車両史編さん会様よりアドバイス頂いております。

「国鉄鋼製客車史」シリーズのお求めは車両史編さん会様へお問い合わせください。

0